入れ墨を入れ始めたころの1枚。当時は「これを消すとは思わなかった」